電話占い師って凄い!ママ友の悩みが解消しました

私の性格やママ友との関係をズバリ的中…電話占いにビックリ!!

40代半ばの専業主婦です。子どもが通っている幼稚園のママ友との関係に悩んでいたとき、初めて電話占いをしました。

占っていただいたのは、電話占いの老舗・クォーレのミモザ先生。得意な相談内容は「人間関係」と書いてあったので、きっとママ友との関係もよくみていただけると期待していました。

ミモザ先生は人気のある先生なので、私が電話で予約したときも既に順番待ちの方が2人。自宅で3時間ほど待って、ようやく先生からご連絡がきました。

「どんなお悩みですか?お話を聞きながら、占ってまいりましょう」とミモザ先生。

電話占いでどこまで分かってもらえるのかどうか。半信半疑のまま、悩みを話しました。
「子どもと仲の良いお子さんのママ友がしょっちゅう私の予定を聞いてきます。空いていると、すぐにランチに誘われるのですが…子ども同士が仲いいので断りにくくて」と打ち明けたところ、「それは〇〇さんは話しやすいから誘っちゃうんじゃないですか?」とミモザ先生。

さらに、「〇〇さんは、ママ友さんの話を否定しないから。嬉しくて話したいんでしょう。〇〇さんは優しいんですね」と、まるで私たちがランチしているところを見ているかのようなご回答。電話占いで、ここまで分かってしまうことにビックリ!

さらに、ママ友については「上から目線の人じゃないですか?」と本質もズバリ。

実際、そのママ友は、幼稚園のママの間では「上から目線」なママとして有名なんです。
だから、一緒にランチをしていると自慢話ばかり。特に、ママ友は留学経験があるので、英語ができることを鼻にかけていました。

現状について詳細にお伝えしていないのに、電話占いで、ママ友が「上から目線」だということまで分かったのです。

ミモザ先生も「上から目線だから自慢話が好きなんですね」と納得されていました。

電話占いのアドバイスで未来は良い方向へ

現状はバッチリ当たっていたので、次は問題のママ友との付き合い方についてみてもらいました。

「一番いいかわし方は、自慢話をされても聞き流すことだけど、〇〇さんは気にしやすいタイプだからそれは難しいようですね」とミモザ先生。

続いて、

「スケジュールを聞いてくるときは、『今週は空いていない』などとお伝えして、
ランチをする時間を減らしてみましょう。でも、急激に減らすと相手はプライドの高い人だから傷つくかもしれませんね。徐々に減らしていきましょう」

電話占いですが、まるで、目の前でミモザ先生に占っていただいているような気分に。

私の性格や行動癖なども踏まえたうえで、どのように断るか具体的なことまで教えてもらえました。最後に、ミモザ先生から「空いている時間に趣味やパートのお仕事でもしてみたらいかがですか?」とアドバイス。

全然考えてもいなかったことを言われましたが、すぐにアドバイス通り行動を起こしてみました。今は、ピアノを週に1回習っています(笑)

さらに、例のママ友とのランチも週3から週1に減りました!

相変わらず、自慢話は聞かされていますが、夢中になるものを見つけたら気にならなくなったことも大きな変化です。

きっと電話占いのミモザ先生は、私が夢中になれるものが見つかれば、ママ友のことが気にならなくなると見えていたのではないかと思っています。ミモザ先生は主にルーン占いでみてくれるのですが、霊感のようなものはないと言っていました。

でも、まるで見えているかのように性格や現状は当たっており、未来を良い方向に行けるようにアドバイスをしてくれるのです。電話占いのミモザ先生は話しやすく、前向きな思考に持っていってくれるので、今もときどき電話占いでお世話になっております。

初めて電話占いをする人、自信がない人、元気になりたい人におススメです☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です