ママ友の関係に悩んでいる方は電話占いを使うべき

電話占いは自分にとっては無くてはならない場所。

私は性格的にとても優柔不断なところがあります。現在は結婚をして子どもの母親にもなりましたが、私の両親や姉妹に言わせたら、よくこの私が結婚をして、子の親になっていると思ってしまうくらいに頼りないみたいです。

そんな頼りなくて優柔不断な性格なので、生活中で日々迷っている事や悩んでいる事があるのです。夫は40代と言う年齢もあって、今が一番仕事が多忙ですし、なるべく迷惑をかけたくないので、相談事はあまりしない様にしています。

新婚時代に夫を頼りすぎたこともありまして、もう少し自分の意見を持った方がいいよと指摘されたので、余計に相談はしずらいのです。

そんな私がこの数年間、真剣に頼りにしている場所が電話占いです。

電話占いの事は私が好きで見ている方のSNSを通じて知った事が始まりでしたが、独身の頃からも占いは好きだったのですが、対面式で鑑定して欲しい内容が言うに少し緊張感があるので、電話占いの存在を知った時には、絶対に私の様な内気な性格の人には合っていると思ったのです。

一番最初に電話占いを利用した時は若干の緊張感がありましたが、とても電話占いの占い師さんの口調が優しくて、リードしてくれるように話を進めてくれたので、自分が本当にその時に占って欲しい内容を落ち着いて話せたように感じました。

その事がきっかけで、現在は人間関係のことや、子どもの進路のことや将来のこと、時に夫婦関係の問題を占ってもらっていのです。

最近はお気に入りの占い師さんも出来たので、先生のスケジュールを電話占いサイトでチェックしてから、1人になれるタイミングを見てはちょくちょく予約を入れてされてもらっています。

先生とお話をしているだけで、問題や悩んでいる事の半分くらいが解決したようになるので、とても不思議です(笑)それくらい、私の中で信頼しているのです。

電話占いの先生は時に優しく時に厳しくアドバイスを下さります

私が好きで何度も鑑定していただいている先生は、とてもお優しい口調なのですが、時として、的確で厳しいアドバイスと言うのか、鑑定結果を告げてくれます。

またそれが、怖いくらいに当っているのですが、以前にとても驚いた事は、私が鑑定して欲しい内容を半分も話していないのに、先生にはその結果まで見えてしまったようなのです。

私が説明をしている途中で、「もう説明はいいから、私の話をきいてくれてるかな?」と言われて、先生が見えた結果を話し始めました。その時は子どもの幼稚園のママ友達との付き合い方について、少し分からないことがあったので、その事についての鑑定を先生に求めたのです。

先生は霊感や霊視占いをお得意とされているのですが、私自身の気が弱ってくなっている時期や、逆に気が強くなる時期なども教えてくるので、弱くなっている期間はこんな風に過ごしたら良いとか、強くなっている時期には新しい友人との出会いがあるとか、的確なアドバイスもくださるので、今では、学生時代の友人に相談をしていた事まで、電話占いを頼ります。

電話占いの先生は私にとって第三者となるので、こちらも気楽に聞きにくいことも聞けますし、何と言っても電話占いは私の顔が先生に見えないので、全く緊張がありません。

電話占いでなければ、ここまでの内容相談がしていかな?と言う事でも話せるので不思議です。

何しろ、今の生活の中で私にとっての電話占いの先生は本当に無くてはならない、安心して利用ができる癒しの場所になっているのです。

生活の中の悩みやストレスも以前より少なくなっているのは、電話占いという私にとって逃げ場所があることと、毎回、的確な鑑定と鑑定結果に基いたアドバイスをしてくださるからだと思います。

今後も末永く電話占いの先生とは繋がっていたと思っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です